FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<リフォーム前>
道路に面した明るい玄関前ですが、オープンなのでお子様が急に外に出てしまう危険を心配されていました。
滝澤邸 003 (500x375)

続きを読む
スポンサーサイト
部屋の入口に建具はなく、開口のままのところへ、
上部の壁にレールを取付け、上吊り式アウトセット(壁にかぶせる感じ)引き戸を取付けました。
既存の壁や床を壊したりせず取付けられるので、リフォーム向きです。
また上吊り式なので、床に敷居もなく、フラットです。
inte_57_02.jpg
正面は、リビングへのガラス引き戸、右は和室への引き戸

inte_57_01.jpg inte_57_04.jpg
リビングからみたガラス引き戸(写真左)
施工前(写真右)
ガラス引き戸の上吊りレールは、造作の照明カバー(開口部上部)に埋め込んであります。

inte_57_06.jpg
和室は、上吊りレールを埋め込んだ長押を壁に取付けました。

inte_57_08.jpg inte_57_07.jpg
引き戸のほかに、巾300位の開口にも、明かりとりのガラス戸を取り付けました。(写真左)
施工前(写真右)

inte_57_09.jpg
トイレの壁に取り付けられていたカウンター下部に、開き扉を取り付けました。
扉をつけたことで、使いやすい収納スペースとなりました。
inte_57_10.jpg inte_57_11.jpg
壁に、丁番を取り付けています。(写真左)
施工前:右側にカウンター(写真右)


【リフォームデータ】
練馬区 W邸
家屋形態 戸建て住宅
築年数 築半年
工期 約3日


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
まずは、屋根のメンテナンスから。棟を直します。
yane_76_02.jpg
yane_76_03.jpg
yane_76_01.jpg
コロニアル屋根に塗装をした上に、【多機能塗料 キルコート】を塗りました。

yane_76_05.jpg
吹抜けのあるリビングの南面と西面の窓にも、断熱フィルムを貼りました。

効果のほどは・・・
去年と今年の夏の電気代 15%ダウン!! 
去年7月(ほとんど日中は外出)548kw → 今年7月(日中も在宅)675kw 日中在宅していたので去年よりアップ。
8月工事を行うと、
去年8月(ほとんど日中は外出)624kw → 今年8月(日中も在宅)530kw 日中在宅してたのに去年よりダウン!!
驚きの効果!!!

詳しくは【多機能塗料 キルコート】




【リフォームデータ】
杉並区 H邸
家屋形態 戸建
費用概算 約122万円
工期 約10日


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
<改修前>
S様宅の広いお庭の様子です。駐車場に改修のご依頼を頂きました。
改修前

<施工中>
既存の植木、石、塀の解体撤去を行っている様子です。
施工中1

<施工中>
これから駐車場の施工に入ります。角地であることもあり、車の止めやすい駐車場になりそうです。
解体後

<施工中>
土間コンクリートを打つ前に、既存の立ち上がり水栓の移動、バイクのスペースガードの設置、伸縮門扉の支柱立てを行っています。
施工中2

<改修後>
駐車スペースが完成しました。大きな車を止めても余裕があります。傷んでいた基礎立ち上がり部分や床下換気口の修復もばっちりです。
施工後1

<改修後>
新しくした門扉の横には表札、ポスト、インターホンが一つになった”ファンクションユニット”を取り付けました。バイクの前の伸縮門扉はリクシルの”アルピタGX”です。
施工後3

<改修後>
玄関まわりは階段段差に納まりのよい、コンパクトな花壇をつくりました。木々が育てば玄関廻りを穏やかに縁どります。花壇の後ろにあるフェンスはリクシルの”ビクロスフェンス”です。柱と横格子の組み合わせでお好みにデザインできます。格子の本数も自由に決められ、クロスや斜め、互い違いの納まりにも対応しています。
施工後2

【リフォームデータ】
西東京市 S邸
家屋形態 戸建
費用概算 約225万
工期 約2週間


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ



施工前
たっぷりと奥行のある出窓です。こちらにインプラスを取り付けて窓の断熱効果を上げるリフォームをすることになりました。
続きを読む
>>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。