FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは耐震補強の紹介です。
耐震診断→診断書の発行→耐震設計→耐震補強工事の手順で耐震補強を行いました。

【壁の補強】
建物全体のバランスをみて、耐力壁が不足している所に筋交を入れました。
通常は木の筋交に金物で固定ですが、今回は「ハードロック2工法」。
ターンバックルが上下に引っ張り合って壁を強く支えます。
筋交補強筋交補強

【基礎の補強】
建物を支える基礎は外側から鉄筋コンクリートを増打ちして補強しました。
築年数が古い家は無筋コンクリートが多いのです。
基礎補強施工中基礎補強後
基礎補強施工中(写真左) 基礎補強施工後(写真右)

【接合部の補強】
壁が補強され、基礎が補強され・・・・
基礎と建物ががっちりつながるように、土台と基礎を金物でガッチリつなげました。
土台、基礎の緊結土台、基礎の緊結

リフォームデータ】
家屋形態 戸建て住宅
費用概算 約670万円
工期 約50日

リフォーム編はこちらへ



リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。