上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
catようこそ我が家へ。ご案内しましょう。kodaw_23_01.jpg

まずはリビングへ。壁にキャットウォークを作ってもらいました。
マンションの部屋の中でも動き回れて退屈しないのです。cat
kodaw_23_05.jpg

kodaw_23_09.jpg kodaw_23_02.jpg kodaw_23_06.jpg
キャットウォークに上り下りする穴を開けてもらったり(写真中)、
天井に猫じゃらしのおもちゃを吊るすパイプ(写真右)をつけてもらったり・・・
たのしー↑↑↑

kodaw_23_03.jpgキャットウォークへどうぞ。眺めよしcat
キャットウォーク床はタイルカーペット敷きにしてもらいました。
おかげで足がすべらないのですcat
さらには毛やホコリが部屋に舞うのを和らいで、ご主人様も快適!(快適ポイント第1弾)

kodaw_23_08.jpg
壁に腰パネルを張って、爪がたたず、いつまでもキレイな壁で、
ご主人様は快適です。(快適ポイント第2弾)つるつるするーcat

kodaw_23_.jpg
こちらはご主人様の造り付けベッドです。
布団が落ちないようについ立を立てました。
上り下りの時足が引っかからないように、つい立に間をあけました。

kodaw_23_10.jpg
リビングと廊下をつなぐドアは、透明のガラスを入れ、
ご主人様がわたしたちの気配を感じることができるのです。cat
右側の収納も使い勝手良くリフォームし、ガラリの扉をつけました。

kodaw_23_12.jpg kodaw_23_11.jpg
全部屋のドアに、猫用ドアをつけてもらい、ご主人様が通るドアは閉まっていても、
わたしたちは通れるようになりました。
開けっ放しにする事がないので、気密性も損なわれず、ご主人様も快適!
(快適ポイント第3弾)
さてと、どこの部屋で遊ぼうかなcat

いかがでしたか?楽しそうでしょ??
では。cat


【リフォームデータ】
家屋形態 マンション
工期 約40日

リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。