上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kodaw_25_01.jpg
地盤補強工事にともなう、サッシ、建具取替え、内装リフォーム工事です。



床が傾き、サッシの開閉がきつくなってきたとのことで、床下や構造部分に何か原因があるのでは・・・と、床をはがしてみました。
kodaw_25_02.jpg
すると床下の地盤に亀裂が入っており、これが原因で傾きが起きていることが判明し、地盤補強工事を行うことになりました。
kodaw_25_03.jpg kodaw_25_04.jpg kodaw_25_05.jpg
地盤補強工事は、既存の大引、束、束石を撤去し、地盤を十分に転圧、砕石敷き、鉄筋コンクリート打ちを行いました。大引は、鋼製束でしっかり支えています。
kodaw_25_06.jpg 開閉のきつくなったサッシも取り替えました。


補強工事を終えたお部屋の様子です。
フローリング、サッシ、建具を新しく取り替え、壁、天井のクロスを張り替えました。
kodaw_25_09.jpg kodaw_25_10.jpg
【after】                                    【befor】

kodaw_25_07.jpg kodaw_25_08.jpg
【after】                                    【befor】


【リフォームデータ】
東京都板橋区 A 邸
家屋形態 戸建
工期 約25日

【担当者よりひとこと】
床下を開けた時、予想より大きな亀裂だったのでお客様も驚いていました。早めに決断されて良かったと思います。



リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。