上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数年、中古マンションを購入して全面リフォームして住まわれる方が増えています。
今回は、その一例を事例として紹介します。

施工前は、和室1室・洋室1室・LDK、水廻りの間取りでしたが、
押入付きの和室だったお部屋を洋室に。
LDKとの間仕切りは壁を最小限にして、コーナー引き戸で仕切りました。
2CIMG0707.jpg

2CIMG0720.jpg
引き戸を開けると解放感たっぷりの空間になります。

建具は、静岡フスマ商会「でかっ戸」を採用しました。
http://www.shizuokafusuma.co.jp/dekato/
軽く、高さ・巾をご希望に合わせて作製可能です。

2CIMG0710.jpg
2CIMG0714.jpg


キッチン、バス、トイレなどの設備機器も一新。
キッチンはタカラスタンダード「エマージュ」を設置しました。
タカラのキッチンは高品位ホーロー製なので、水分や汚れ・熱・キズに強く、お手入れ楽々なのでおススメです。

2CIMG0723.jpg


電気式の床暖房も設置して、冬でも足元から暖かく快適になりました。



リフォームデータ】
練馬区
家屋形態 集合住宅


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。