FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<施工前>ご事情で減築の必要があったT様ですが、それに伴い室内も間取りの変更や内装の一新をご希望されました。この写真はこれから一部減築するトイレ部分を外から見た写真です。
減築前トイレ外観

<施工後>施工前より窓側が減築され、狭くなったはずのトイレですが、ホールの一部を上手く取り込んで、廊下の巾を確保しつつ、男性用トイレも設置したトイレにリフォームできました。床面、腰壁面にはお掃除しやすいホーロートイレパネルを張っています。
廊下から洗面所を見る
改修後トイレ

<施工後>洗面台の先の廊下突き当りには窓がなく暗くなりがち。窓を設けて明るくなりました。洗面台のある場所にも採光、通風が確保できます。
廊下突き当り窓

<施工前>お風呂の様子です。すのこ敷きによる段差や、浴槽のまたぎにくさなど、少し気になります。
施工前浴室

<施工後>タカラシステムバス、レラージュにリフォームしました。廊下から段差なく浴室に入ることができ、在来工法のお風呂より暖かです。
施工後浴室
施工後浴室廊下から

<施工前>吊戸棚のかわりに明るい窓があるキッチンです。
施工前キッチン

<施工後>キッチンを移動し、キッチン前にあった窓を出窓にリフォームし、収納を設けました。勝手口廻りもゆったりとし、持ち帰ったお買いもの荷物がすぐ収納できますね。
施工後出窓

<施工後>キッチンはタカラのレミューにお取替え。長さはは2m40cmあります。吊戸棚もあるので収納ばっちり!このDKと向かいの洋室の間に廊下がありましたが、廊下をなくして、DKの一部にしたので以前より広いDKになりました。
施工後キッチン

<施工後>工事前はこの引き戸を開けると廊下でしたが、廊下をなくしたので開けると直接DKにつながります。向かい側のDKの様子がわかる新しい引き戸にお取替えしました。引き戸を開けてつなげれば広々したLDKになります。
洋室建具

<施工前>和室のリフォームの様子です。これは床の間の写真です。一間の床ですが、半分はタンス置き場になっています。
施工前床の間

<施工後>半間の床と収納にリフォームし、落ち着いた床の間になりました。収納力もタンスを置くより、たっぷりです。
施工後床の間

<施工後>ご希望だった書棚を設置したところです。よくご覧いただくと、床面は畳の一部を欠いて床の補強を行っています。和室の雰囲気に合った落ち着いた書棚です。
本棚



【リフォームデータ】
杉並区 T邸
家屋形態 戸建
費用概算 約895万円(屋根の一部改修工事を含んだ、全体の工事金額です)
工期 50日




リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。