FC2ブログ
TOEX(LIXIL)の人工木材『木の樹』を使って、ウッドデッキを新設しました。
ext_72_01.jpg
『木の樹』は天然木粉を50%配合した樹脂製デッキ材です。
リアルな木質感とやわらかな感触で、見た目は本物の木と変わりません。天然木と比べ、天候による変色や色あせが起こりにくく、メンテナンスが楽で、人気のデッキ材です。

ext_72_02.jpg
室内床と段差が少ないので、リビングから続いて広がりが感じられます。

ext_72_03.jpg
既存のシンクを一度取り外し、デッキの高さに合せました。

ext_72_04.jpg ext_72_05.jpg
【施工前】砂利敷きの庭でした。(写真左) 【施工中】シンクを一度外したところ(写真右)
ext_72_06.jpg
【施工中】防草シートを敷いた上に、砂利を敷きました。


【お客様の声】
丁寧な施工で、防草シートも隅々まできっちりと入っていました。水道をデッキ上に上げて頂いたのも、使い勝手が良くなり、大満足です。
子供達も「ここで寝袋で寝たい。流れ星の時に良いね!」「プール出来るじゃん!」と大喜びでした。
キャンプ道具の手入れもしやすいでしょうし、これがあればペットを飼ってもお世話が楽かな?と、私も秘かに夢を広げています。
工程も段取り良く、2日で終わらせていただき、ありがとうございました。


【リフォームデータ】
練馬区 K邸
家屋形態 戸建
費用概算 約30万円
工期 2日


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
玄関とカーポートの出入口、自転車用出入口とサイクルポートのリフォームです。

ext_64_01.jpg
【施工後】玄関、ガレージの出入口の伸縮門扉(TOEXアルシャインⅡ)にリフォームしました。

ext_64_05.jpg
【施工前】既存は幅が狭かったため、門柱など塀を一部撤去して、幅を広げました。


ext_64_02.jpg
【施工後】サイクルポートもリフォームしました。(TOEXメジャーポートFミニ)
地面は土でしたので、モルタル仕上げにしました。
また、既存の塀、フェンスを一部撤去し、自転車用出入口を新規に設けました。
その出入り口の伸縮門扉は、玄関、ガレージ入口にあった既存の門扉を再利用しました。
ext_64_04.jpg
【施工後】サイクルポート側面

ext_64_06.jpg ext_64_07.jpg
【施工前】自転車用出入口部分の既存は塀でした。(写真左)
サイクルポートを設置するにあたり、植木も伐採しました。(写真右)


【リフォームデータ】
東久留米市区 W邸
家屋形態 戸建
費用概算 約100万円
工期 12日


リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ


ext_51_02.jpg
既存の木製のウッドデッキとフェンスが痛んできたため、メンテナンスが楽な人工木材を使用したデッキにリフォームしました。

ext_51_04.jpg
【施工前】既存木製デッキとフェンス
ext_51_01.jpg ext_51_03.jpg
フェンスも人工木材です。(写真左)
庭への出入りのため階段を取り付けました。(写真右)

天然の木材の多くは、屋外で風雨や紫外線により色あせや痛んでくるので、定期的に塗装しメンテナンスが必要となります。
(天然でもイペなど船や港で使用される高級デッキ材は、耐久性に優れ、害虫にも強く、塗装をしなくとも長持ちしますが、そのままですと経年変化により、色がグレーっぽくなります。天然ならではの味わいでもありますが。高価です。)
人工木材は、塗装のようなメンテナンスは不要で、色の変化もなく、最初のイメージのままのデッキとなります。
また人工木材は天然の木粉を配合した樹脂材なので環境にもやさしく、エコなのです。



【リフォームデータ】
練馬区 U邸
家屋形態 戸建て住宅
築年数 約20年
費用概算 約80万円(※)
工期 約5日(※)
※:工期、金額ともに、他部分の工事(洗面化粧台取替え等)を含んだ日数、金額です。

リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
exte_rei21.jpg
【施工後(玄関へつながる階段・スロープ・手すり)】

増築工事と一緒に、外構工事を行いました。階段、スロープ部分の手すりは、つかんだ時にひやっとしない樹脂製です。ここでは新日軽の「歩行者用補助手すり「UD手すり」(介護保険「住宅改修対応商品」)を用いました。

exte_rei22.jpg
【施工後(門扉・フェンス)】

左写真は、新規に設置した門扉周辺の様子です。フェンスと門扉は、東洋エクステリアのシャレオシリーズを用いました。
もともと塀だった所を解体して出入口を作りました。


【リフォームデータ】
東京都世田谷区 H邸
家屋形態 戸建て住宅
築年数 1年
費用概算 約190万円



リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ

exte_rei1.jpg
【施工前】

家を新築したので、表札や家の周りのブロック塀などを設けたいとのお客様の要望でした。



exte_rei11.jpg
【施工後(塀・フェンス)】

隣家との境の化粧ブロックの上には、採光性がよく、しかも目隠しにもなるFRPパネルタイプのフェンス(新日軽の「ニューエクジスDR型(ホワイト)」)を設置しました。暗くなりがちな場所を明るく演出します。

exte_rei12.jpg
【施工後(玄関ポスト)】

玄関左側が、今回設置したポスト(東洋エクステリア(ファンクションユニットスリム))。玄関右に見えるポストは、ポスト設置までの仮設ポストです。設置まで通常、仮設ポストを置きますので工事中の郵便受けの心配はありません。


【リフォームデータ】
東京都中野区 K邸
家屋形態 戸建て住宅
築年数 約1年
費用概算 約60万円
工期 約10日

□担当者からひとこと□
新築のお宅ですので、高級感を出せる化粧ブロックを選び、提案しました。

リフォームのご相談・お問合せはアート住宅へ
<<前のページ >>次のページ